初心者が最短最速で月収30万稼ぐ為の戦略ブログ

人生は希望と情熱で乗り越えられる!副業から独立起業を目指すリアルストーリー

せどり せどり初心者入門 ビジネス

FBA危険物取り扱いセミナーを受講しました!

2016/10/01


AmazonFBA危険物取扱セミナーを受講しました!

物販を始めて、まだ1年も経っていないのですが、

先日、アマゾンから以下のお知らせがメールで来ました。

 

 

kikenn

 

 

 

 

所要時間は1時間半

対象者限定セミナーという事で、

 

 

業者よりも売り上げの低い個人セラーである自分が、なせ選ばれたのか。

真意はよく分かりませんでしたが、

 

 

せっかくのありがたい話なので、

早速オンラインセミナーの受講予約をしました。

 

 

 

セミナー当日は、PC前で開始10分前までに案内されたリンク先にログイン。

時間になると、サポートセンター?の女性担当者がリアルタイムで、

危険物マニュアルに沿いながら、詳細を説明してくれました。

 

 

 

取り扱いに注意が必要な、危険物に該当する商品とは、

 

国際航空運送協会(IATA)によって危険物として輸送が規制されている商品(リチウム電池単体またはリチウム電池を含む商品を除く)

 

 該当条件)

 ・商品、パッケージに以下の記載あり

「腐食性」「可燃性」「刺激性」「有害性」「環境に有害」「有 毒」「限定量」「危険」「まぜるな危険」などの警告が記載されている

 ・ 引火点が250℃以下

 ・ スプレー缶に入っている

 ・ 圧縮されたガスである 

001

 

◆申請許可が通っても取り扱い不可の商品もあります。

 

002

 

003

 

 

※申請で注意しなければならないのは、

・そもそも大口(FBA)出品者であること

・危険物の出品が許可されても各カテゴリーの出品許可が解除出来ていないと出品できない

・アマゾンの商品ページやセラーセントラルの管理画面にて、危険物かどうかの記載はなく、

 出品時には目視での詳細確認が必要。

 

納品時にもいくつかのルールがあり、

 

・ラベル貼付サービス利用不可

・混合在庫不可

・緩衝材は紙製のみ

・パートナーキャリア利用不可

・引火性液体に該当する商品は納品先(狭山FC、小田原FC)が指定。

 

など、色々細かい制約が多い。

 

004

 

※詳細は、公式の危険物マニュアルをご確認下さい。

 

 

ウェブセミナーを受講し終えると、

終了直前にアンケート記入、もしくはチャットボックスの入力欄にメールアドレス入力を求められ、
回答する事で、無事に受講完了となります。

 

同日中に、回答メールがあり、晴れて次の週より危険物の取り扱いが可能となります。

 


 

 

以前、とあるドラッグストアカテゴリーの商品で、出品登録の際に、

危険物扱いのマークが表示されたことがありました。

 

 

といっても、商品ページを見ても普通に出品している個人セラーがいたし、

その時は、

 

「なぜ、自分だけ納品出来ないんだ?」と思いながら、

 

テクニカルサポートに質問してみると、

「現在、試験的に取り扱い許可を了承したセラーに限り、出品可能となっております」

 

との回答が。

内心、「優遇されてる出品者も居るんだなあ」と羨ましい気持ちもあったりして。

 

その時は、自己出品で対応しました。

 


 

 

今までは、コンディショナーや香水など、

引火性液体に該当し、危険物扱いで送れなかった商品も、

FBA納品出来るようになったのは大きいですね。

 

 

 

ドラッグストアカテゴリーを解除出来ていれば、

シャンプー、特にコンディショナーなんか、

危険物に該当する商品も結構あるので、

 

他のセラーと差別化を図れるかもしれません。

 

 

 

とはいえ、

今後、出品規制のあるカテゴリー等と同じように、
いつ規約変更されて、資格取得が難しくなるか分かりませんので、

むしろ、「セミナーを受けるだけ」で取り扱い資格を得られるのであれば、

 

もし案内がきたら、早めに受講しておいて損は無いですね。

 

 

 

地道に売り上げを伸ばし続けていれば、

今後も、セミナー開催の情報はアマゾンからお知らせが来ると思うので

 

 

その時は迷わず、受講しておきましょう。

 

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.


-せどり, せどり初心者入門, ビジネス