初心者が最短最速で月収30万稼ぐ為の戦略ブログ

人生は希望と情熱で乗り越えられる!副業から独立起業を目指すリアルストーリー

せどり せどり初心者入門 ビジネス

出品者ロゴを設定しよう! ロゴ画像アップロードでリスク回避!


出品者ロゴを設定しよう! ロゴ画像アップロードでリスク回避!

 

 

attachment-1

 

 

インターネットの世界では、ネットワークさえ繋がっていれば、
世界中の何処からでも、お互いにコンタクトを取ることが出来るし、

 

その気になれば、ほとんどの事は調べることが出来ます。

 

 

だからこそ、

個人情報の管理はとても大切ですし、最優先しなければならない問題です。

 

 

 

ここ数年で、せどりを始める人もだいぶ増えてきました。

 

 

専業として生計を立てている人もいますし、

忙しい本業の傍ら、副業として取り組んでいる人もいます。

 

 

特に副業でせどりをしている人にとっては、

自分の個人情報がネット上に晒されることは、極力避けたいところですよね。

 

 

なぜなら、

 

本業で、副業禁止のルールがある会社であれば、

 

個人情報が漏えいしてしまったら、減給や懲戒処分を受けたり、

最悪の場合、辞職せざる負えない状況に陥ってしまう危険性があるからです。

 

 

アマゾンで商品販売をする為には、大口出品(FBA出品者)者は、

特定商取引法に基づく表記に基づいて、

商品ページに、出品者の個人情報(電話番号等)を

登録しなければならない義務があります。

 

100

 

これって、結構リスクがあるんですよね。

 

 

容易に出品者の連絡先を確認することが出来るので、

購入者からのクレームだったり、
商品に関する問い合わせだったりと、

 

様々な内容の問い合わせ電話がきたりします。

 

 

また、同業他社や卸会社からの営業電話だったり、

時には、不動産屋や保険屋の営業電話があったりと、

対応が結構大変だったりします。

 

困り果てたあげく、電話に出ないという選択を取っている人も

中にはいるようですが、特商法の関係上、

電話対応は出品者の義務という、アマゾンのガイドライン規則があります。

 

 

例えば、

購入者がアマゾンのカスタマーサポートに問い合わせた際に、

問い合わせ内容が、購入された商品自体に関する場合は、

 

アマゾン側はサポートしていないので、

サポートセンター側で、出品者の連絡先(電話番号)が開示される時もあります。

 

 

では、どうすれば、電話対応を減らす事が出来るのか。。

 

 

 

最近は、ヴァーチャルオフィス(仮想事務所)という選択肢もありますが、

経費もそれなりに掛かりますし、新規で出品したての初心者であれば、

若干、ハードルも高いです。

 

 

そんな時は、

出店名を「ロゴ表示」に切り替えて、店舗運営してみましょう。

 

アマゾンで買い物をした人なら、一度は目にしたことがあると思いますが、

販売されている商品の、出品者一覧ページには、

 

テキスト表示された店舗名のセラーに並んで、

様々なデコレーションに富んだデザインのロゴを掲げた店舗名が

表示されている事はご存知の方もいると思います。

 

 

これと同じように、
完全ではありませんが、店舗名を「ロゴ」に切り替えるだけでリスクは減ります。

※大口(FBA)出品者のみなので要注意。

 

 

 

なぜ、ロゴに変えるだけで状況が変わるのかというと、

 

 

店舗名が画像ではなく、テキストリンクのままだと、

出品者一覧ページから、店舗名を1クリックするだけで、

店舗の「評価ページ」が表示されると同時に、

 

「特定商取引法に基づく表記」と電話番号が記載された

「出品者情報」が同時に確認出来てしまうからです。

 

 

これは、個人情報の保護から言えば、かなりのリスクです。

 

 

対して、

店舗名がロゴ表示に切り替わっている店舗を見てみて下さい。

商品一覧ページには特定商取引法に基づく表記が表示されていません。

 

 

実は、商品一覧の左下の方にある店舗詳細を

をクリックすると、先程の評価ページにたどり着きます。

 

個人情報が記載されたページまで、2クリック必要なので、

分かりづらく、見つかりにくいというのが、ロゴ表示にすることで得られる効果です。

 

 

 

店舗名のロゴ作成には、色々方法がありますが、以下のサイトでも作れます。

Button Maker

http://box.aflat.com/buttonmaker/

Cool Text

http://ja.cooltext.com

 

アマゾンに設定できるロゴのサイズは、

 

120×30ピクセルの範囲で、jpegもしくはgif形式の半角英数字です。

 

セラーセントラル画面右上の

「設定」から、「情報・ポリシー」→「出品者ロゴ」に

ファイル選択して後、画像をアップロードするだけです。

 

 

200

 

 

300

 

 

 

 

400

 

 

特に、副業でやられてる方は、やってみた方が良いかもしれません。

是非実践してみて下さい。


-せどり, せどり初心者入門, ビジネス